スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。










賢明なる投資家

  • 2008/11/03(月) 02:34:11

賢明なる投資家
賢明なる投資家
価格: 3,990円
販売元: 楽天ブックス

割安株の見つけ方とバリュー投資を成功させる方法ウィザードブックシリーズ 著者:ベンジャミン・グレアム/増沢和美出版社:パンローリングサイズ:単行本ページ数:511p発行年月:2001年01月原書改訂第4版この著者の新着メールを登録する待望! 日本初の「改訂第4版」を完全翻訳バフェットが師と仰ぎ、尊敬したベンジャミン・グレアムが残した「バリュー投資」の最高傑作!株式と債券の配分方法、だれも気づいていない将来伸びる「魅力のない二流企業株」や「割安株」の見つけ方を伝授! 場中や、明日、1カ月後の値動きを全く気にしない「投資法」・・・原書は、今でもアメリカでロングセラーであり続けている古典的名著。数十年前から時代遅れな本といわれ続けながらも、やはり真理とは普遍的なものであり、人々に必要とされてきた書物である。ITバブルがはじけた今、バリュー投資を勉強したいと願う方には、バフェットの本とともに、お勧めしたい「投資家の教科書」である。 【目次】(「BOOK」データベースより)投資と投機?賢明なる投資家が手に入れるもの/投資家とインフレーション/株式市場の歴史?一九七二年初めの株価/一般的なポートフォリオ戦略?保守的投資家/防衛的投資家のための株式選択/積極的投資家の分散投資?消極的な方針/積極的投資家の投資?積極的な方針/投資家と株式市場の変動/投資ファンドへの投資/投資家とそのアドバイザー/一般投資家のための証券分析/一株当たり利益に関して/上場四企業の比較/防衛的投資家の株式銘柄選択/転換証券とワラント/特別な四社の例/八組の企業比較/株主と経営陣?配当方針/投資の中心的概念「安全域」【著者情報】(「BOOK」データベースより)グレアム,ベンジャミン(Graham,Benjamin)1894‐1976。バリュー投資理論の考案者であり、恐らく過去最大の影響力を誇る投資家である。ロングセラー『賢明なる投資家』(1949年初版)や『証券分析』(1934年)を初めとした彼の著書は、投資理論書のバイブルとなっている。彼の生涯および著作は、大成功を収めた今日の実業家にインスピレーションを与えてきた土光篤洋(ドコウアツヒロ)早稲田大学大学院修了。邦銀を経て、現在は外資系金融機関に勤務。専門は証券投資。公立大学の非常勤講師も兼務している増沢和美(マスザワカズミ)山脇学園短期大学英文科卒業。同年より5年間、損害保険会社にて役員秘書業務に従事。現在は自宅で翻訳を行う新美美葉(ニイミミワ)早稲田大学第一文学部日本文学科卒業。出版社に2年半勤めた後、フリーのライター兼翻訳家になる。現在、ポーランド在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用

スポンサーサイト











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。